書籍

【ちいかわ】あのこの正体を徹底解説!本当にちいかわ族を食べたのか?

ちいかわ あのこの正体を徹底解説!本当にちいかわ族を食べたのか?

おっきい討伐編で登場する「あのこ」の正体って…?

今回はこのような疑問を持っている方に向けて、

・あのこの正体
・あのこの正体が分かるシーン
・あのこがキメラ化した原因
・ちいかわとあのこの対比
・あのこはちいかわ族を食べたのか?

について詳しく解説します!

分かりやすく説明しているので、ちいかわをよく知らない人も安心してご覧ください!

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

ちいかわに登場する「あのこ」の正体

あのこの正体は、ちいかわがシール貼りの仕事で仲良くなったピンクパジャマの友達です。

ちいかわとあのこは、労働中にオフィスグリコで買ったお菓子を分け合ったことで顔見知りに。

後日、お揃いのピンクパジャマを愛用していることで意気投合し、更に仲良くなりましたが…。

ちいかわと仲良くなった直後に、あのこはキメラ化してしまいます。

オフィスグリコって…?
カエルの口に100円を入れてお菓子を食べることができる置き菓子のサービス。

オフィスグリコの「カエル」が重要ポイント!

ちいかわに登場する「あのこ」の正体が分かるシーン

カエルを指差すシーン

「おっきい討伐編」にて、ちいかわとキメラ化したあのこが初めて顔を合わせます。

ここで注目したいのは、あのこがカエルを指差すシーン。

明らかにオフィスグリコで買ったお菓子を一緒に食べた自分だよとちいかわに訴えかけていますね…。

昔の生活を思い出すシーン

「おっきい討伐編」から約4ヶ月後、

あのこ=ピンクパジャマの子

だと確定できるエピソードが投稿されました。

あのこが昔の生活を思い出すシーンにて、ちいかわとお揃いのピンクパジャマを着ている姿が描かれていますね…。

また、お菓子を食べているあのこの隣には、ちいかわの姿も見られます。

ちいかわともう少し早く出会っていたら、あのこはキメラ化しなかったのかな…

ちいかわ3巻のおまけページ

ちいかわ3巻には、ピンクパジャマの子がこちらを向いて立っているおまけイラストが収録されています。

このおまけイラストは、

  • 「おっきい討伐編」終了直後に収録されている

  • 「…。」という意味深な一言が添えられている

ため、あのこ=ピンクパジャマの子だということがよりハッキリと分かります。

⬆︎あのことの出会い〜おっきい討伐編は3巻に収録されています。

ちいかわに登場する「あのこ」がキメラ化した原因

デカツヨの「急にそうなったの!?」という言葉から分かる通り、あのこは突然変異が原因でキメラ化しました。

突然変異が起こる理由についてはハッキリ分かりませんが、

  • 昔の生活を思い出すシーンで、あのこが労働や討伐を辛いと思っている

  • 喫茶店で働いていた子が突然キメラ化したエピソードがある

ことから、労働などによるストレスが突然変異と関係しているようです。

私もキメラ化して上司をねじ伏せたい…(笑)

ちいかわとあのこの対比

ちいかわとあのこが対比して描かれている「妖精と木彫りの人形編」

コマ割りが全く同じなので、作者が意図的に描いていることが分かります。

過去の自分を思い出し、覚悟を決めた表情でムクリと起き上がったあのこは、キメラの姿で生きていく未来を望みました。

このエピソードは、あのこが心も体も完全にキメラ化したことを表しているのではないでしょうか。

対してちいかわは、元の姿に戻り、友達一緒に過ごす未来を望みました。

例え辛い日々だとしても、お菓子やパジャマなどの小さな幸せを見つける力を持っていたちいかわとあのこ。

同じ境遇で生きていたはずの2人は、正反対の未来を選ぶことになりました。

あのこの気持ちもすごい分かるから責められない…

⬆︎妖精と木彫りの人形編は4巻に収録されています。

あのこはちいかわ族を食べたのか?

こちらのエピソードが投稿された際、あのこが遂にちいかわ族を食べたのではないか?と読者の間でザワつきました。

食べた派・食べていない派で意見が分かれていますが、私はあのこはちいかわ族を食べたと考えています。

食べたと考えられる理由①

あのこがちいかわ族を食べたと考えられる1つ目の理由は、

  • ブドウを食べた後➡︎種を吐き出している
  • ラストのコマ➡︎種を吐き出していない

からです。

ちいかわ族を無視してブドウを食べ続けていたなら、ラストのコマでも種を吐き出すはず…。

最後の満足げな表情も怪しい…

食べたと考えられる理由②

まずはこちらのエピソードをご覧ください。

注目したいのは、ちいかわを食べようとしたモモンガのうまみがないという言葉です。

デカツヨ時代にちいかわ族を食べて感じていた「うまみ」を、モモンガの体では感じられない

つまり、ちいさくてかわいいやつ状態の時とキメラ状態の時で味覚が違うということですね。

あのこがブドウを食べている時は無表情なのに、ラストのコマで満面の笑みを浮かべているのは、ちいかわ族食べて「うまみ」を知ったからではないでしょうか。

また、モモンガのうまみがないエピソードは、

  • あのこがちいかわ族を食べたエピソードの数日前に投稿されている

  • どちらも同じブドウの絵文字で投稿されている

ことも重要ポイントです。

モモンガとあのこの味覚を、作者は意図的に対比して描いてるよね…

これが、あのこがちいかわ族を食べたと考えられる2つ目の理由です。

⬆︎モモンガについてはこちらで詳しく解説しています

お揃いのパジャマを着たちいかわとあのこ

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

ちいかわ3巻には、ピンクパジャマを着て仕事に行くちいかわのイラストも収録されています。

仕事場にはお揃いのパジャマを着たあのこが待っていて、2人は嬉しそうに手を振り合います。

本編では描かれていませんでしたが、ちいかわとあのこ、想像以上に仲良くなっていました…。

おまけイラストでも心をえぐってくるナガノさん…(笑)

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

まとめ

今回は、ちいかわに登場するあのこの正体について解説しました。

相手をねじ伏せる強さを手に入れ、うまみを知ったあのこは、一体どこへ向かっていくのでしょうか…?

モモンガと同様、今後の動きから目が離せないキャラクターのひとりですね。

悲しい展開はヤメテ…(笑)

ちいかわ単行本には、

Xでは読めない書き下ろしエピソード

が収録されています。

クスッと笑えて癒されて、心がホクホクする書き下ろしばかりなので、皆さんもちいかわの優しい世界に元気をもらってみてくださいね〜!

『ちいかわ』を
お得に購入したい方へ

ebookjapanは毎週金土日、
PayPayポイントが
最大30%戻ってくるので
マンガ好きな方から選ばれています!

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

読みたいマンガを必ずお得に購入して
充実したマンガライフをお楽しみください!

今なら70%OFFクーポン×6枚をもらえる

➡︎クーポンGETはこちらから!
(クリックで公式サイトへジャンプします)

70%OFFクーポンは有効期限があるので
6枚まとめて使うのがオススメです

ちいかわもクーポンでお得に

定価➡︎クーポン利用
1巻1,100円➡︎600円
6巻7,150円➡︎4,150円(オススメ)

欲しいマンガを絶対安く買えるから、私も何年も愛用しているよ〜!

お得にマンガを購入して、
沢山の面白い作品と出会ってみてくださいね!

➡︎クーポンGETはこちらから!
(クリックで公式サイトへジャンプします)

⬇︎おすすめ記事⬇︎

人気記事