書籍

【チ。地球の運動について】本当に面白い?あらすじや魅力を徹底紹介!

チ。地球の運動について 本当に面白い?あらすじや魅力を徹底紹介!

『チ。地球の運動について』って、どんな話なの?

何が面白くて人気なの?

今回はこのような疑問を持っている方に向けて、

・どんな話?面白い?
・あらすじ
・魅力
・作品情報
・みんなの感想

をたっぷりご紹介します!

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

【チ。地球の運動について】どんな話?面白い?

『チ。』ってどんな話?

地動説に心を揺さぶられた人々が、自分たちの知識・想い・信念を次の世代へ繋いでいく、最強に熱い歴史ファンタジー漫画です!

本当に面白いの?

めちゃくちゃ面白くて震えます。

作者の愛と魂がバチバチに伝わってくるので、ラスト1ページまでとにかく熱い!

まさか地動説を題材にした漫画に夢中になるなんて思っていなかったので、大興奮しながら読み進めている自分に驚きました(笑)

引き伸ばさずに全8巻で終わらせているところも最高◎

どんな人にオススメ?

繰り返すだけの日々に退屈さを感じたことがある人にオススメしたい漫画です!

『チ。』は、ただの歴史ファンタジー漫画ではなく、

  • 人は何の為に生きるのか?

  • これから自分はどのように生きていけばいいのか?

などを「地動説」を絡めながら教えてくれる作品です。

新しい世界へ踏み出すためのパワーや刺激をもらえるので、なんか退屈な人生だな〜と感じたことがある人は、是非読んでみてください!

【チ。地球の運動について】あらすじ

動かせ 歴史を 心を 運命を ――星を。

舞台は15世紀のヨーロッパ。
異端思想がガンガン火あぶりに処せられていた時代。

主人公の神童・ラファウは飛び級で入学する予定の大学において、当時一番重要とされていた神学の専攻を皆に期待されていた。

合理性を最も重んじるラファウにとってもそれは当然の選択であり、合理性に従っている限り世界は“チョロい”はずだった。

しかし、ある日ラファウの元に現れた謎の男が研究していたのは、異端思想ド真ン中の「ある真理」だった―― 

命を捨てても曲げられない信念があるか? 
世界を敵に回しても貫きたい美学はあるか? 


アツい人間を描かせたら敵ナシの『ひゃくえむ。』魚豊が描く、歴史上最もアツい人々の物語!! 

ページを捲るたび血が沸き立つのを感じるはず。
面白い漫画を読む喜びに打ち震えろ!!

eBookJapan
『チ。―地球の運動について―』
https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/617192/A002490999/
(20243.31)

【チ。地球の運動について】作品の魅力

主人公が1人じゃない

物語の主人公が1人ではないところが『チ。』の1つ目の魅力です。

『チ。』は、地動説に魂を揺さぶられた人々が、知識・想い・信念を、次の世代にバトンのように繋いでいく物語です。

そのため第1巻〜8巻の間で、固定の主人公は登場しません。

ですがその代わりに、地動説を託し、託された人全員の熱い生き様を、たっぷり楽しむことができます。

異端思想と言われていた地動説に愛と魂を捧げ、命を懸けて世界の真理に挑む人々の姿に、胸が熱くなること間違いなし!

この感動を誰かと共有したくなる、最強に面白い歴史ファンタジー漫画です!

世界の見え方が変わる

『チ。』の2つ目の魅力は、世界の見え方が変わっていく感覚を味わえるところです。

私は『チ。』を読むまでは、地球が太陽の周りを回っていることに、ぶっちゃけ感動したことはありませんでした。

ですが『チ。』という作品に触れて、

  • 地動説が確立するまでに、様々な人の「知」や「想い」が繋がれてきたこと

  • 真理に辿り着くために、様々な人の「血」と「涙」が流れてきたこと

を知り、自分でも驚くほど世界の見え方が変わりました。

昨日よりも朝日を綺麗だと思えたり、夜空の星が煌めいて見えたり…。

ささやかな変化ではありますが、今まで自分が見てきた「世界」が変わっていく感覚を味わえたのが新鮮でした。

『チ。』でしか味わえないこの感覚を、ぜひ体験してみて欲しい…!

忘れかけていた好奇心を取り戻せる

『チ。』の3つ目の魅力は、忘れかけていた好奇心を取り戻せるところです。

子供の頃は好奇心旺盛だったのに、今の自分は好奇心ゼロ…。

このように、何かを知りたいと思う気持ちって、大人になるにつれて徐々に薄れていってしまいますよね。

ですが『チ。』を読むことで、幼い頃持っていた好奇心探究心を思い出すことができます。

知りたいと思う純粋な気持ちが、自分の世界を変えるキッカケになることを思い出させてくれるため、読み進めるうちにポジティブな気分になっていきます。

繰り返すだけの日々に退屈さを感じたことがある方、ぜひ『チ。』を読んでみてください。

忘れかけていた好奇心を取り戻せたら、きっとあなたの中で何かが変わるはず…!

【チ。地球の運動について】作品情報

『チ。―地球の運動について―』は、2022年6月30日に発売された第8巻で、既に完結している作品です。

  • 著者   魚豊
  • ジャンル 青年漫画
  • 出版社  小学館
  • 発売日  2020年12月11日(第1巻)

マンガ大賞・次にくるマンガ大賞・このマンガがすごい!など、数々のマンガ賞を受賞しているよ!

【チ。地球の運動について】みんなのレビュー

まとめ

今回は『チ。地球の運動について』のあらすじや魅力を詳しくご紹介しました。

迷い、疑い、間違えながらも、自分を信じて生きていこうと思わせてくれる、力強くて優しい作品です。

きっとあなたにとって忘れられない1冊になるはずなので、この機会にチェックしていただけたら嬉しいです!

『チ。地球の運動について』を
お得に購入したい方へ

ebookjapanは毎週金土日、
PayPayポイントが
最大30%戻ってくるので
マンガ好きな方から選ばれています!

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

読みたいマンガを必ずお得に購入して
充実したマンガライフをお楽しみください!

今なら70%OFFクーポン×6枚をもらえる

➡︎クーポンGETはこちらから!
(クリックで公式サイトへジャンプします)

70%OFFクーポンは有効期限があるので
6枚まとめて使うのがオススメです

★『チ。』もクーポンでお得に★

定価➡︎クーポン利用
1巻693円➡︎208円
6巻4,158円➡︎1,248
全巻5,544円➡︎2,634円

欲しいマンガを絶対安く買えるから、私も何年も愛用しているよ〜!

お得にマンガを購入して、
沢山の面白い作品と出会ってみてくださいね!

➡︎クーポンGETはこちらから!
(クリックで公式サイトへジャンプします)

人気記事