書籍

【ちいかわ】ひとりごつの歌詞と歌唱シーンまとめ!曲名の意味は?

ちいかわ ひとりごつの歌詞と歌唱シーンまとめ!曲名の意味は?

「なまがわき〜」のフレーズが特徴的な、ハチワレの十八番ソング「ひとりごつ」

本記事では「ひとりごつ」の、

・歌詞と歌唱シーン
・作詞作曲者
・ひとりごつの意味

をご紹介していきます!

ひとりごつの歌詞と歌唱シーン

初披露は?

ひとりごつソングは、ちいかわの前で初披露されました。

↓こちらのエピソードは、1巻に収録されています。

布団を洗濯しながら

布団を洗濯しながら、ひとりごつソングを歌うハチワレ。

↓こちらのエピソードは、5巻に収録されています。

ピクニックで

ピクニックに行ったハチワレは、ちいかわとうさぎの前でひとりごつソングを歌います。

「あァ〜キンと冷えてるゥ」以降を歌っているハチワレの姿が見れるのは、今のところこのエピソードだけです。

歌い終わったあと、照れながら「けっこーうまくいった…」ってつぶやくハチワレがかわいい(笑)

↓こちらのエピソードは、4巻に収録されています。

書き下ろしなので、Twitterでは読むことができないエピソードとなっています!

フルバージョン

ひとりごつソングは、各音楽配信サービスにてフルバージョンが配信されています。

弾き語りバージョンと、バンドバージョンの2種類あるので、その日の気分で楽しむことができますよ!(笑)

バンドバージョンは、アニメのエンディングで使用されているね!

昼バージョンもある!?

どうやら「なんだ…もう朝かと…」ではなく、「なんだ…もう昼かと…」から始まる、昼バージョンがあるようです。

歌い出ししか登場していませんが、それ以降の歌詞も気になりますよね…!

ひとりごつの作詞作曲者

ひとりごつソングは、作詞者は作者のナガノさん、作曲者はトクマルシューゴさんです。

ナガノさんといえば数年前、たびたび漫画に登場する「ギョニソの歌」の楽譜を、Twitterに投稿していました。

漫画に登場するオリジナルソングのメロディまで考えていると思わなかったので、びっくりしました(笑)

ひとりごつソングも、ナガノさんが元々考えていたメロディーに肉付けされて完成したのかな?

ひとりごつってどんな意味?

「ひとりごつ」は「ひとりごとを言う」という意味があります。

確かにハチワレは家にひとりでいるとき、ひとりごとが多いですよね(笑)

特に2巻の書き下ろし「ハチワレの一日」では、ひとりでずっと喋っててかわいいよ(笑)

そんなハチワレの「なんてことのない日々のひとりごと」から生まれた「ひとりごつソング」

カラオケでも配信されているので、たくさん歌っちゃいましょう!(笑)

ちいかわ単行本には、

Xでは読めない書き下ろしエピソード

が収録されています。

クスッと笑えて癒されて、心がホクホクする書き下ろしばかりなので、皆さんもちいかわの優しい世界に元気をもらってみてくださいね〜!

『ちいかわ』を
お得に購入したい方へ

ebookjapanは毎週金土日、
PayPayポイントが
最大30%戻ってくるので
マンガ好きな方から選ばれています!

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

読みたいマンガを必ずお得に購入して
充実したマンガライフをお楽しみください!

今なら70%OFFクーポン×6枚をもらえる

➡︎クーポンGETはこちらから!
(クリックで公式サイトへジャンプします)

70%OFFクーポンは有効期限があるので
6枚まとめて使うのがオススメです

ちいかわもクーポンでお得に

定価➡︎クーポン利用
1巻1,100円➡︎600円
6巻7,150➡︎4,150円(オススメ)

欲しいマンガを絶対安く買えるから、私も何年も愛用しているよ〜!

お得にマンガを購入して、
沢山の面白い作品と出会ってみてくださいね!

➡︎クーポンGETはこちらから!
(クリックで公式サイトへジャンプします)

⬇︎おすすめ記事⬇︎

人気記事